使いきれないガラムマサラ

カレーの風味づけに使うガラムマサラ。
こちらでも手軽に手に入るスパイスなのですが、インド系の移民も多いカナダ。
一袋の量が半端なく、普通のスーパーマーケットで売ってるサイズで400g、4ドルほどとお手頃価格です。

created by Rinker
神戸スパイス
¥1,200 (2022/05/22 01:15:36時点 Amazon調べ-詳細)


さて、お手頃価格なのはうれしいのですが、正直使い切るのは至難の業です。
ということで、家庭料理に取り入れられないか色々模索しています。

その中でも夫に大好評だったのが唐揚げ。
写真のブランドのガラムマサラはシナモンが少し強めで、唐揚げにするとちょっぴり台湾の鶏排(ジーパイ)に近い雰囲気の味になります。

片栗粉とタピオカ粉

今回揚げ粉に使ったのは片栗粉と小麦粉(オールパーパス、中力粉)ですが、お好みで粉の配合や種類を決めていただければ、と思います。

上記に挙げた鶏排は台湾人の友人によるとタピオカ粉を使うそう。
確かに袋の写真もどどんと鶏排です。

後ろの袋は太白粉でポテトスターチとなっているので片栗粉ですが、太白粉はタピオカスターチの場合もあるので要注意です!

また、ポテトスターチでも日本の片栗粉とは厳密にいうとちょっぴり違うので、とろみなどをつけるときには分量をしっかりと加減していくのがおすすめです。

ブラックソルト

レシピ内の塩は少し控えめの分量となっていますので、塩分がものなりない場合、手に入るようであればブラックソルトを振りかけるのがおすすめです。

created by Rinker
KISEKI
¥1,450 (2022/05/22 01:15:38時点 Amazon調べ-詳細)

硫黄の香りがするお塩ですが、唐揚げ、特にこのガラムマサラ唐揚げにはよく合うように思います。
是非お試しください!

ガラムマサラ唐揚げ (Garam Masala Kara-age)

Recipe by Ontama KitchenCuisine: エスニック料理
Servings

4

servings
Prep time

1

hour 

10

minutes
Cooking time

20

minutes
Total time

1

hour 

30

minutes

材料

  • 450g 鶏肉(もも肉、むね肉お好きな部位で)

  • ●大さじ1 ガラムマサラ

  • ●大さじ2 ヨーグルト

  • ●小さじ1 塩

  • ●小さじ1 おろしにんにく

  • ●小さじ1 おろししょうが

  • 大さじ2 片栗粉

  • 大さじ2 小麦粉

  • 適量 揚げ油

  • 盛り付け
  • 適量 パクチー

  • 適量 ライム

手順

  • 鶏肉を食べやすい大きさに切っておきます。
  • ボウルに鶏肉、●の材料(ヨーグルト、ガラムマサラ、おろししょうが、おろしにんにく、塩)を加えてよく混ぜ合わせ1時間〜冷蔵庫で寝かしておきます。
  • 味が鶏肉に馴染んだら片栗粉と小麦粉を加えてしっかりと混ぜ合わせて約10分ほどなじませます。
  • お鍋に揚げ油をいれ170℃ほどに熱し、まず4〜5分ゆっくりと揚げ、一度バットにあげて休ませたら油の温度をを180℃に上げて二度揚げします。
  • 表面がカラッと揚がったら出来上がりです。お好みでパクチーを散らし、ライムジュースとブラックソルトをかけてお召し上がりください。

メモ

  • 辛いのがお好きな方は2の手順でカイエンペッパーを加えて下さい。