カレー餃子 ( Curry Gyoza)

カレー餃子 ( Curry Gyoza)

パクチー消費に

なんとなく適当に作った餃子ですが、作るたびに夫や友人が喜んでくれるのでレシピにしました。

以前はクミン餃子という名前でレシピにしていましたが、カレー粉の方が多いのでカレー餃子に名前を変更しました。

余りdがちなパクチーをたっぷりと入れ、そしてあまり餃子には入れない玉ねぎが甘味を加えてくれお子様にも喜んでいただける味かな?と思います。

揚げ餃子でも

サモサ(ジャガイモは入っていませんが)の感じで揚げ餃子にしても美味しいです。

また揚げるとスイートチリソースやケチャップとの相性も良くなります。

created by Rinker
メープラナム
¥989 (2020/10/21 12:59:07時点 Amazon調べ-詳細)

カレー餃子 ( Curry Gyoza)

Recipe by Ontama Kitchen
Servings

4

servings
Prep time

30

minutes
Cooking time

10

minutes
Total time

40

minutes

材料

  • 200g 豚ひき肉 (もしくは鶏ひき肉)

  • 50g 玉ねぎ

  • 1個 ゆで卵

  • 20g パクチー

  • 1/2大さじ カレー粉

  • 1小さじ クミンパウダー

  • 1/2小さじ 鶏がらスープの素

  • 1/2小さじ ガーリックパウダー

  • 1/4小さじ 塩

  • 1小さじ オリーブオイル

  • 1小さじ 醤油

手順

  • 豚ひき肉にみじん切りにした玉ねぎとパクチー、細かく潰したゆで卵を加え、調味料も全て入れてしっかり粘りがでるまで捏ねます。
  • 餃子の皮に小さじ分ほどの餡をいれ包んでいきます。
  • フライパンに少し多めの油(分量外)をひき、餃子を並べます。
  • 少し焼き色がついたら水を大さじ1加えて蓋をし蒸し焼きにします。
  • 水分がなくなってきたら蓋をあけ余分な水分を飛ばすように焼き上げます。
  • スイートチリソースや中濃ソースなどとお召し上がりください。

メモ

  • 上記の分量で約28個分になりました。
  • 冷凍する時は、ジップロックなどに入れて冷凍庫に入れ、30分くらい経った時に一旦取り出して餃子同士のくっつきを離してやり、再び冷凍庫に入れると取り出しやすくなります。
  • クミンの量はお好みで調整してみてください。
0


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA