ナッツをムラなく炒れます

主治医さんから「アーモンドをできるだけ毎日食べてくださいね」と言われて以来、積極的に取るようになったナッツ類。

最初はおやつとしてつまんでいたのですが、忘れることも多いので最近は朝食のヨーグルトにクラッシュしたアーモンドとくるみをトッピングして食べるようになりました。

最初はパッケージに入ったローストアーモンドを買っていたのですが、取る量が増えてくると少し安いバルク(計り売り)でローストされていないものも買うようになりました。

そこで面倒になったのが炒るという工程。

そこでふと「エアフライヤー(ノンフライヤー)で炒ったらどうかな?」と試したところとってもきれいにムラなく仕上がりましたので覚書です。

ノンフライヤー、【2021最新販】電気フライヤー 揚げ物 エアフライヤー 3.5L 1~4人に適用 油なし ヘルシー LEDデジタル表示 温度調節 タイマー機能 過熱保護 日本語説明書 3年保証

あると便利なグッズ

ノンフライヤーでナッツを炒る際に「持ってて良かった〜」と思ったのが、ステンレス製のお皿と蒸し器用のホルダー。

特に、蒸し器用のホルダーはノンフライヤー調理に大活躍でグラタンを焼いたりした時にもヒョイっと持ち上げることができる優れものです。

created by Rinker
貝印(Kai Corporation)
¥1,430 (2021/04/15 09:47:28時点 Amazon調べ-詳細)

ステンレスのお皿は飲茶用(蒸籠の中に入れて使う)と思って購入したのですが、これも本当に便利で下ごしらえやお鍋の時にお肉を置いたりと、とにかく使用頻度が高いキッチン用品です。

設定温度

ノンフライヤーの設定温度が高いと油分の多いナッツは焦げやすいです。

今のところちょうどよく仕上がるのは160℃。

アーモンド、生ピーナッツ、くるみなど全て160℃で出来ますが時間がちょっと違います。
何故か生ピーナッツは少し長めに炒るのがいいようです(小さいのに不思議です…)

今回はシンプルに味付けなしでの煎り方となっていますが、お好みで塩をまぶしたり、先にメープルシロップとバニラオイルを絡めてからローストしても美味しいおやつになります。

ローストナッツ【ノンフライヤー調理】(Roasted Nuts)

Recipe by Ontama KitchenCuisine: 北米料理
Servings

4

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

22

minutes
Total time

27

minutes

材料

  • 120g 生アーモンド 

  • 120g 生ピーナッツ

  • 120g 生くるみ

手順

  • ナッツ類が殻付きの場合は殻から実を取り出しておきます。
  • ナッツは混ぜ合わせず、別々にステンレス製のお皿に乗せノンフライヤーのバスケットに入れます。
  • アーモンドの場合は160℃で6分ノンフライヤーで加熱します。途中3分経ったら全体を混ぜ合わせさらに3分加熱します。アーモンド
  • くるみの場合は160℃で6分ノンフライヤーで加熱します。途中3分経ったら全体を混ぜ合わせさらに3分加熱します。くるみ
  • ピーナッツの場合は160℃で10分ノンフライヤーで加熱します。途中5分経ったら全体を混ぜ合わせさらに5分加熱します。ピーナッツ

メモ

  • お好みでメープルシロップとバニラオイルを絡めてからローストしても美味しいです。
0