クリスピーチャウミン(Crispy Chow Mein)

クリスピーチャウミン(Crispy Chow Mein)

メニュー選びに迷ったらコレ

夫が中華系ということもあり、外食する際には中華料理店に行くことが多く、そこで何食べるかな?と悩んだらとりあえずホイシンチャウミン、海鮮かた焼きそばを注文します。

ボリューム満点のこのメニュは大人から子供までに喜ばれ、こちらカナダの中華料理店でも大人気の定番料理です。

前回のチャウミンのレシピでも書いたのですが、チャウミンには大きく二種類があります。
一つは、前回の焼きそばタイプのチャウミン。
そして今回のレシピのかた焼きそばタイプのチャウミン。

どちらも日本の味とは違う味付けになりますが、日本人の口にも合う味かな?と思います。

麺を揚げるのがちょっぴり面倒ですが、よろしければお試しください。

フライパン1つで作れます

今回のレシピは深めのフライパンだけで仕上げていきます。
大きめ、深めのウォックパンは目玉焼きから揚げ物まで万能。
今まで3種類の大きさのフライパンを使い分けていたのですが、最近ではこれひとつです。

created by Rinker
Vita Craft(ビタクラフト)
¥7,350 (2020/09/22 11:07:04時点 Amazon調べ-詳細)

チャウミン用の麺

チャウミンのレシピのページでも紹介させていただきましたが、今回使用したのは写真のセミドライタイプの麺です。
下茹で不要な焼きそば用の麺を使う場合はレシピの下茹での工程を飛ばしてください。

麺の太さはいろいろな種類がありますが、かた焼きそばには細麺の方が適しています。

お好みの具材で

今回は鶏肉+冷凍むき海老でつくりました。
ちょっと豪華なホイシンチャウミンはホタテ貝柱やイカがたっぷり入っています。
また揚げ豆腐と野菜というベジタリアンの組み合わせもカナダではポピュラーです。

野菜も青梗菜がこのお料理にはとてもあいますが、その他、冷蔵庫にあるもの整理でお好きなものを組み合わせていただければと思います。

クリスピーチャウミン(Crispy Chow Mein)

Recipe by Ontama KitchenCuisine: 中華料理, 和食, 北米料理
Servings

2

servings
Prep time

20

minutes
Cooking time

10

minutes
Total time

30

minutes

材料

  • 200g 中華麺

  • 10g ニンニク

  • 50g むき海老

  • 100g 鶏肉 (胸肉もしくはモモ肉お好みで)

  • 50g 人参

  • 100g 青梗菜

  • 50g ブロッコリー (下茹でしておく)

  • 適量 揚げ油

  • あんかけソース
  • 250ml 水

  • 1小さじ 鶏がらスープの素

  • 2大さじ 料理酒 (もしくは紹興酒)

  • 2大さじ 醤油

  • 2大さじ オイスターソース

  • 1大さじ 片栗粉

  • 1小さじ 砂糖

手順

  • にんにくはみじん切り、生姜は千切りにします。青梗菜は葉の部分と軸の部分を半分に分けておいてください。
    人参は薄切り、ブロッコリーは小さく切り分けます。
  • 冷凍エビの場合は解凍しておいてください。殻がある場合は剥いておき、料理酒と少量の片栗粉(分量外)をもみ込んでおきます。
  • 鶏肉はそぎ切りにし、料理酒をなじませておいてください
  • ボールなどにソースの材料を全てしっかり混ぜ合わせておきます。
  • 深めのフライパンに油を沸かし中強火でチャウミンをパッケージの説明にある時間茹でてざるに上げ、湯をしっかりきっておきます。(下茹で不要な焼きそば用麺の場合はこの工程は不要です)
  • フライパンをさっと洗ってコンロに戻し、水気が飛んだところでサラダ油(分量外)を多めに注いでください。
  • 茹でた麺を揚げ焼きにします。多めの油で麺の中心部をほぐしながらしっかりと水分を飛ばしてください。
  • 余分な油をオイルポットなどに移し麺を二つに分け、それぞれお皿に取っておきます。
  • フライパンに生姜とニンニクを入れ香りを出してください(焦げないように注意してください)
  • まずは鶏肉から火を通していきます。
  • 鶏肉にあらかた火が通ったらエビを加えます。
  • 追って火の通りにくいお野菜、(ここでは人参とブロッコリー)を加えます。
  • 次に青梗菜の根元の部分を入れます。
  • 最後に青梗菜の葉の部分を投入します。
  • 青梗菜の葉の部分を入れたらボールに混ぜておいたソースを注ぎます。フライパンの中の材料を動かしながら注ぐと「ダマ」になりにくいです。
  • とろみがつくまでかき混ぜながら中強火で加熱します。
  • お皿に取り分けておいた麺にかけてできあがり。
0


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA