家常麺 (家常面/Jia Chang Noodle Soup)

家常麺 (家常面/Jia Chang Noodle Soup)

各家庭によって千差万別

家常麺とは自家製麺の意味のようで、家庭によって作り方は千差万別の麺。

この麺をつかった麺料理も様々な種類があります。

マレーシア人の夫にとってはこの麺は板麵(パンミー)を連想するものだそう。

私にとってはやはりきしめんです。

宇都宮の有名店さんを真似てみました

残念ながら家常麺で有名な日本のお店には行ったことがないのですが、画像が美味しそうだったので想像して作ってみました。

夫曰く「日本風中華だけど美味しい」とのこと。

今回はさらっとしたスープに仕上げたのですが、ほうとうのようにスープに直接生麺をいれてとろみをつけても美味しいかなと思います。

created by Rinker
ダイホク
¥1,580 (2020/12/02 12:44:07時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
丸成
¥864 (2020/12/02 12:44:07時点 Amazon調べ-詳細)

家常麺 (家常面/Jia Chang Noodle Soup)

Cuisine: 中華料理, 和食
Servings

1

servings
Prep time

15

minutes
Cooking time

10

minutes
Total time

25

minutes

材料

  • 120g 家常麺 (きしめん)

  • 120g 白菜

  • 50g 豚薄切り肉

  • 3g 乾燥きくらげ

  • 5g 干し海老

  • 10g 生姜

  • 2小さじ 鶏がらスープの素

  • 400ミリリットル 水

  • 1大さじ サラダ油

  • 1/2小さじ 塩

  • 1小さじ 醤油

  • 1小さじ 料理酒

  • 1小さじ ごま油 (ネギ油)

手順

  • 干し海老は水で戻して微塵切りにしておき、きくらげも戻しておきます。
  • 生姜は千切りにし、白菜、豚肉は食べやすい大きさに切っておきます。
  • ねぎも千切りにしておきます。
  • フライパンにサラダ油と生姜を入れ中強火にかけます。
  • 油が温まったら豚肉をいれ、続いて干し海老、きくらげそして白菜を入れ炒めます。
  • 全体に油が回ったら水をいれ、鶏がらスープの素を加えて煮込みます。
  • 別の鍋にたっぷりの水を沸騰させ、家常麺をお好みの硬さ(少し硬めがおすすめです)まで茹でてください。
  • 麺を茹でている間に酒、醤油、塩でスープの味を整えておきます。
  • 麺が茹で上がったらザルにとってしっかりと湯を切り、スープの入っている鍋に入れて1分ほど煮込みます。
  • 最後にラーメン鉢に盛り、刻みネギとごま油(ネギ油)をかけたら出来上がりです。

メモ

  • 麺の茹で時間は麺の太さによって異なります。
  • 少し硬めに茹で上げて、スープとの煮込み時間でお好みの硬さに調整してください。
0


コメントを残す